富士山で滑落事故発生

富士山で滑落事故が起こってしまいました。

富士宮口6合目付近で11歳の男の子が足を滑らせ、約30メートルほど滑落してしまいました。

頭を切る重傷を負ったということです。

男の子の早期回復をお祈りします。

富士山は登山客が多く、比較的安全な山というイメージがあります。

しかし、登山ではいつ何が起こるかわかりません。

少なくとも標高は日本一を誇る富士山ですので、気軽に登ろうとする人が増えていますが、そういう考えでは命を落とす危険もあります。

しっかりと準備をして登山に挑んでくださいね。

富士山の溶岩は持ち帰らないでください

富士山の溶岩の持ち出しが相次ぐというニュースが入ってきました。

富士山の溶岩を持ち出す行為は「自然公園法違反」に当たりますので、持ち帰らないようお願いします。

世界遺産にも登録され、登山者や観光客が多く訪れている富士山ですが、しっかりとしたルールがあります。

今回の行為もまだ「自然公園法違反」と認知されていないのも事実です。

富士山側もしっかりとルールを呼び掛けて、富士山に行く方はしっかりとそのルールを守るようにしましょうね!

富士山の登山口

富士山に登山するときに大きく分けて4つの登山口があります。

  • 吉田ルート
  • 須走ルート
  • 御殿場ルート
  • 富士宮ルート

それぞれに特徴があり、初心者の方にオススメなのが吉田ルート。始めて富士山を登る方はまずこのルートがオススメとなります。

そして上級者になると御殿場ルートがオススメ。

経験や自分の体調などを加味して登山ルートを決めてくださいね。

また頂上を1周するお鉢めぐりと呼ばれるルートもあります。

いろいろな富士山を体験してみてください!

純金の富士山登場!

世界遺産に登録された富士山ですが、最近話題が絶えませんね!

今回は純金の富士山を作ってしまったそうです。

田中貴金属ジュエリーというところが作りました。

純金が富士山の標高と同じ3776グラムの富士山の模型。

価格はなんと3000万円だそうです。

金の価格によって多少変動するようなので購入をお考えの方はお気をつけてください。

まぁなかなかいないと思いますが(笑)

富士山の世界遺産登録で経済効果も着々と生まれていますね!

こういうのはとても良いことだと思うので、継続していただきたいと思います。

3000万円がちょっと高いなぁと思う方には200万円で銀で作られた富士山の模型があるそうなのでそちらを検討してみてはいかがでしょうか?(笑)